スポッターズ的ひこうき写真館                                          メールマガジン


■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 エ┃ア┃ポ┃ー┃ト┃出┃撃┃ダ┃イ┃ア┃リ┃ー┃
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ #1537

2018年9月8日(土) 立山黒部アルペンルート縦走の旅 3日目;室堂〜立山

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

※パソコンすら持たずの軽装備遠征の影響により、3日遅れでの配信となりま
 す。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■行程
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 0350    起床
 0640〜0650 朝食会場に行ったが某宗教団体の集団で満員に付き出直し
 0710〜0745 朝食バイキング
 0820    ホテル立山 405号室をチェックアウトして出撃

 0840〜0920 高原バス(室堂→美女平)
 0940〜0947 立山ケーブルカー(美女平→立山)

 0955〜1020 立山カルデラ砂防博物館にて保存展示機材を撮影

 1046〜1152 富山地方鉄道(立山→電鉄富山)

 1155    JR富山駅に到着
 1155〜   北陸新幹線の乗車券の購入手続き
 1220〜1320 美喜鮨にて富山湾鮨を堪能

 1406〜1554 かがやき530号 4号車 17番 B席
 1655    自宅に帰着にて全日程終了


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コンディション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
天候;雨

午前 8時;20.4℃、風速;2.1m/s、風向;南
午前11時;22.1℃、風速;1.6m/s、風向;南東
午後 2時;22.7℃、風速;1.6m/s、風向;西北西

 ※気温および風速風向は気象庁のアメダス(富山県 富山)を基に構成


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■高原バス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
所要時間 ;50分
定員   ;52〜58名
運行間隔 ;40分
駅間標高差;1,473m
移動距離 ;23km
運行開始 ;昭和29年より一部(昭和39年より室堂まで)
料金   ;大人 1,710円
運輸機関名;立山黒部観光


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■立山ケーブルカー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
所要時間 ;7分
定員   ;120名
運行間隔 ;20分
駅間標高差;502m
移動距離 ;1.3km
運行開始 ;昭和29年
料金   ;大人 720円
運輸機関名;立山黒部観光


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■立山カルデラ砂防博物館
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
所在地   ;富山県 中新川郡立山町 芦峅寺 字ブナ坂 68
標点    ;北緯36度34分56秒 東経137度26分45秒
保存展示機材;旧建設省 TLD-752

 ※立山カルデラ砂防博物館は有料ゾーン(大人400円)と無料ゾーンとに分か
  れている。保存展示機材は無料ゾーンに置いてあるので入場料は必要ない。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■エアポート雑記帳 ; えきねっと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR東日本が運営する「えきねっと」
この「えきねっと」の評判は頗る悪い。

本日、この理由を痛感した。

事前に予約していた北陸新幹線は「かがやき516号」
19:37 富山駅発である。

天候不良の影響により、早めに富山に着くことになりそうなので、スマホにて
別の新幹線を予約することにした。

タップタップで予約完了。っと思ったら。
最終ページに重要な注意事項が。

「富山駅では発券できません」とのこと。

富山発の新幹線をネットで予約して、富山駅では発券できないとは。
理由は、富山駅はJR西日本の駅だからだと思われるが。
馬鹿じゃなかろうか。

こりゃあ、使えません。

仕方がないので、富山駅に到着後に自動販売機にて購入した。

さて、次は、事前予約していた「かがやき516号」をキャンセルせねば。
この券は「トクだ値」で購入してしまったので、変更は一切できない。
これはルールなので仕方がないのだが、やはり富山駅ではキャンセルもできな
い。

理由は富山駅がJR西日本の駅だから。

JR東日本管轄の駅でないとキャンセルもできない。
ダメだこりゃ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■出撃経費 ; 23,472円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
高原バス        (室堂→美女平;1,710円)
立山ケーブルカー    (美女平→立山;720円)
一気通貫割引      (扇沢→立山;−810円)
富山地方鉄道      (立山→電鉄富山;1,200円)
北陸新幹線 乗車券    (富山から ;6,260円)
北陸新幹線 特急券 指定券(富山→大宮;6,040円)
キャンセル料      (トクだ値10;1,100円)
地元の路線バス     (195円)

朝食(宿泊プランに含まれる;0円
昼食(富山湾鮨;3,780円、日本酒 立山1合;1,200円、お通し;600円)
肴 (梅かま 甘えびインやわらかカマボコ;270円)
夕食(自宅にて)

爽健美茶 (525mL;250円)
REAL GOLD(190mL;130円)

本醸造 立山   (200mL;250円)
加賀鳶純米   (180mL;360円)
宝焼酎の烏龍割り(335mL;217円)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■出撃後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本日の予定は、行程は弥陀ヶ原を散策後、弥名滝に寄り道し富山へと向かうこ
とになっていた。

しかしながら、あまりにも天気が悪いので、弥陀ヶ原の散策後と弥名滝を諦め
ることにした。

昨日今日と連日の荒天に付き、立山の雄大な景色は一切堪能できず。

かなりの消化不良だけれども、天候不良は誰の責任でもないし、文句を言って
も始まらないので仕方がない。

ただただ、運がなかったとしか言いようがない。

それでも、満足している。
だって、絶対に無理だと思っていた立山黒部アルペンルートを縦走できたので
すもの。

何年か経ったら再チャレンジしてみたいな。


■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
 Writer      Yochi
 メール      yoyotoru@mail.goo.ne.jp
 ホームページ   http://yoyotoru.photo-web.cc/
 バックナンバー  http://yoyotoru.photo-web.cc/magbackno.html
 発行部数     http://yoyotoru.photo-web.cc/magbackno.html
 登録&解除    http://yoyotoru.photo-web.cc/tourokukaijyo.html
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
●当メールマガジンの情報により不利益を受けても責任は負いかねますことを
 ご了承願います。
●時刻表示は日本標準時で記載してあります。
●レジ、機種等の記載ミスはご容赦願います。
*********************************************************************
  このメールマガジンは、各メールスタンドを利用して発行しています。
まぐまぐ   (ID;0000083417) http://www.mag2.com/
melma!    (ID;m00058361)  http://www.melma.com/
*********************************************************************


本日のGPSログ

トップへ  バックナンバー目次へ  メールマガジン無料登録へ