スポッターズ的ひこうき写真館                                            蒸気機関車


蒸気機関車 C56 96

C56 96
野辺山歴史民族資料館(長野県 南佐久郡 南牧村)
北緯35度57分23秒 東経138度28分24秒

展示されている蒸気機関車は、昭和12年3月より北海道の原野を走り、昭和25年8月から中込機関区に転属し、戦後の混乱期に貨客混合列車として登場、小梅線の輸送に活躍したが、国鉄の合理化により昭和48年6月に廃車となった。

昭和48年11月17日に長野鉄道管理局より貸与を受け野辺山高原へ移設された。

その後、昭和50年8月4日より「高原列車SLホテル」として、全国のSLファンに親しまれてきたが、客車などの老朽化に伴い、昭和62年3月に業務を廃止、平成元年9月に歴史民族自然公園へ移転し保存展示されている。


トップへ  戻る