スポッターズ的ひこうき写真館                                               飛行機


全日空 特別塗装

全日空に登場したスペシャルマーキング機の数々です。

*********************************************************************
A320-211 グレー装束

JA203A
2012年2月上旬に羽田空港に姿を現した。
全身グレーでノータイトルとなり次の活躍先へと引き取られていった。

*********************************************************************
A320-211 タイトルなし

JA8384
この機体は2012年2月5日に仙台空港で尻もち事故を起こした。機齢も大きかったことから、そのまま全日空のフリートを離脱したが、その後しばらくの間は他社の訓練機として飛行を続け、成田空港にも姿を見せていた。

*********************************************************************
A321-131 ニッポン名勝22景

JA101A

JA102A
1998年4月就航
この機種の導入を記念して、1号機と2号機に特別塗装が施されたたが、1999年春までには絶滅した。

*********************************************************************
A380-800 FLYING HONU(空飛ぶウミガメ)
ブルー 「ハワイの空」をイメージ
JA381A
エメラルドグリーン 「ハワイの海」をイメージ
JA382A
サンセットオレンジ 「ハワイの夕日」をイメージ
JA383A
2019年春に東京〜ホノルル路線に導入予定
機体には「ウミガメの家族」をコンセプトに「ハワイの青い海でゆったりとくつろぐホヌの親子」が描かれている。
ハワイ語でウミガメを意味する「ホヌ」は大変神聖な生き物とされており、ハワイへ旅する人々にも幸福が訪れるようにとの願いが込められている。

*********************************************************************
B737-781 ゴールドジェット

JA01AN

JA02AN
日本で初めてのB737NG(ネクストジェネレーション)として導入された。
その一番機は金色に輝く「ゴールドジェット」として光り輝いている。
路線投入は2005年12月23日

*********************************************************************
B737-781/ER ANA Business Jet

JA10AN

JA13AN

*********************************************************************
B737-781 ゴールドジェット 赤い羽根

JA02AN

JA02AN

JA02AN

機首部分に赤い羽根が付いた。

*********************************************************************
B737-881 東北 FLOWER JET

JA85AN
路線就航は2016年5月14日
東日本大震災の復興支援を積極的に行ってきたANAグループの支援活動の一環として登場した。
東北6県に生育する、または東北地方で活発に栽培されている花々17種類が描かれている。
描かれている17花は、オトメユリ(福島県/西会津町)、ヒマワリ(福島県/猪苗代町)、サギソウ(福島県/猪苗代町)、リュウキンカ(福島県/大玉村)、ハス(福島県/猪苗代町)、アルストロメリア(山形県/鶴岡市)、キンギョソウ(宮城県/名取市)、ヤマハギ(福島県/大玉村)、ノコンギク(福島県/大玉村)、ユキヤナギ(福島県/花見山公園)、ストック(秋田県/雄勝郡)、バラ(青森県/七戸町)、ダリア(福島県/塙町)、ガーベラ(宮城県/石巻市)、ハナカツミ(福島県/郡山市)、ヤブツバキ(岩手県/大船渡市)、カーネーション(宮城県/名取市)

*********************************************************************
B737-881 スターアライアンス

JA51AN
路線への投入開始は2008年6月1日であった。

*********************************************************************
B747-481 ポケモンジェットUSAバージョン

JA8962
ポケモンジェットUSA。
デザインは98バージョンと同じだが尾翼には「ANA」のロゴが記載されている。
これは海外における全日空の知名度アップを目的としているものと推定できる。
主にアメリカ本土路線に投入されている。

*********************************************************************
B747-481D ポケモンジェット’98

JA8965
お子様に大人気のポケモン。
’98バージョンとしてJA8965に施され、この機体が飛来すると展望デッキは大賑わいとなっていた。
この機体は、惜しまれつつも2000年春までにノーマル塗装へと戻っている。

*********************************************************************
B747-481D ポケモンジェット’99

JA8964

*********************************************************************
B747-481D ピカチュウジャンボ
ポートサイド
JA8957
スターボード
JA8957
トーイングカー
T-4026
2004年5月24日に路線へ就航した。表と裏でポケモンのデザインが異なっている。
劇場アニメ映画「ポケットモンスター アドバンスジェネレーション〜裂空の訪問者 デキオシス」のプロモーションを兼ねていて、映画配給元の東宝とのタイアップ企画であった。
2013年9月30日を以って運航を終了した。

*********************************************************************
B747-481D お花ジャンボ

JA8956
2004年12月5日登場
デザインの公募期間は2004年6月1日〜8月31日で作品総数約1万5,000点の中から兵庫県西宮市の小学4年生 宗田あずみ(10歳)の作品「ポケモンたちの花畑」が選ばれた。
2012年11月30日を以って運航を終了した。

*********************************************************************
B747-481D マリンジャンボ(模型)

JA8963

*********************************************************************
B767-381 「ゆめジェット〜You & Me〜」
             We Love Earth!! 世界中の人をもっと笑顔に

JA8674
路線投入は2013年2月23日
「ANA創立60周年機体デザインコンテスト」の応募作品は7,042点
これら中から、大賞に選ばれたのが「We Love Earth!! 世界中の人をもっと笑顔に」
青い地球のまわりを様々な国の笑顔が囲み、尾翼では一羽の青い鳥が四つ葉のクローバーを運んでいる。

*********************************************************************
B767-381 モヒカン塗装 復刻版

JA602A
モヒカン塗装が20年ぶりに復刻した。
全日空のモヒカン塗装が全盛だった時代の日本経済は絶好調であった為、不景気に落ち込んだ基調を盛り返す意味合いも混めて、古き良き時代の塗装を復刻した。
ロールアウトは2009年11月28日で2009年12月1日から路線(ANA603便;羽田→宮崎)に登場した。
尾翼にはレオナルド・ダ・ビンチのヘリコプターのイラストは通称「ダ・ビンチ・マーク」と呼ばれている。
モヒカン塗装は1966年、B737-200の導入に伴って制定されたカラーリングで、B727、YS-11、トライスター、B747クラシックなど、躍進期のANAのイメージであるが、B767にモヒカン塗装が施されるのは始めてである。
B767-300は当時のモヒカン塗装としての運航実績がないため、「旧塗装」ではなく「特別塗装」として分類した。


*********************************************************************
B767-381 ポケモンジェット’98

JA8569

JA8578

*********************************************************************
B767-381 ポケモンジェット’99

JA8288

JA8357
2007年5月20日のフライトを以て、通常塗装へと変更になった。

*********************************************************************
B767-381 ユニバーサルジャパン特別塗装

JA8357
2001年2月21日就航の「ユニバーサルジャパン」特別塗装。
全日空が大阪に開園(2001年3月31日開園)したユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルキャリアでることに関係している。
NH181便として 伊丹(8:20)→大分(9:20)でデビューした。
JALのディズニー塗装と同時期に登場したので、ミッキー vs ウッドペッカー対決! っと個人的には勝手に感じていた。
2009年夏には通常塗装に戻ってしまった。

*********************************************************************
B767-381/ER STAR WARS プロジェクト "STAR WARS ANA JET"
JA604A ポートサイド

R2-D2
スターボード

BB-8

2015年11月22日に登場
「STAR WARS」最新作の世界が機体全体に広がっている。

*********************************************************************
B767-381/ER スターアライアンス(ビルボードタイプ)

JA614A

*********************************************************************
B767-381/ER スターアライアンス(ビルボードタイプ) 10周年記念のロゴ

JA614A

*********************************************************************
B767-381 スターアライアンス

JA8290
スターアライアンスへの加盟(1999年10月)に伴い登場した特別塗装機

*********************************************************************
B767-381/ER FLY! パンダ

JA606A
ANAが2007年4月16日に中国線就航20周年を迎えたことを記念して登場した。
図柄はパンダで小学生以下を対象に愛称を募集し、6,000点のネーミング候補の中から「FLY! パンダ」と命名された。
路線就航は2007年7月24日であった。
主翼上のパンダの肩部分に描かれているパンダの名前は「ぶらさがり子パンダ」となっている。
2014年12月9日に運航を終了した。

*********************************************************************
B767-381/ER FLY! パンダ 白鼻パンダ

JA606A
本来は黒い鼻(レドーム)の部分が白くなっている。

*********************************************************************
B767-381/BCF ALLEX

JA8286

JA8356

JA8362
全日空がローンチカスタマーとなって開発されたB767-300の貨物改修型
2008年6月16日に受領
ALLEXとは日本通運と近鉄エクスプレスが共同で設立した「オールエクスプレス」のロゴマーク

*********************************************************************
B767-381/BCF ALLEX+日本通運のロゴ

JA8286
日本通運のロゴも追加された。

*********************************************************************
B767-381/BCF

JA603A

JA8323

JA8356

JA8358

JA8362

JA8664

JA8970





機体後部に描かれているイラストがないタイプ。

*********************************************************************
B767-381/BCF OCSのロゴ

JA8323

JA8358

JA8664

JA8970
OCSのロゴが付いたB767-300の貨物コンバージョン型

*********************************************************************
B767-381/BCF KWEのロゴ 

JA603A

*********************************************************************
B767-381F ロゴなし

JA601F

JA602F

JA604F

*********************************************************************
B767-381F OCSのロゴ

JA602F

JA604F
第一号機の公開は2010年8月23日
機体後部にANAグループの物流会社である「OCS」のロゴマークがついている。
OCSは旧社名「海外新聞普及株式会社(Overseas Courier Service)」として1957年に設立された。
元々OCSは海外で暮らす日本人に日本の新聞を届けるサービスを行う会社であったが、そのノウハウを活かして海外出版物などの輸出入や国際エクスプレス事業を展開したている。


*********************************************************************
B767-316F/ER クロネコヤマト OKINAWA 

JA605F

*********************************************************************
B777-281/ER HELLO 2020 JET
ポートサイド


JA741A
スターボード


JA741A
路線就航は2018年1月29日
ANAは東京2020オリンピック・パラリンピックのオフィシャルパートナーである。
ポートサイドが春、スターボードが秋のイメージとなっており、描かれている競技も異なっている。

*********************************************************************
B777-281/ER C-3PO ANA JET

JA743A
2017年3月21日より就航
スターウォーズプロジェクトの第4弾として登場

*********************************************************************
B777-281/ER スターアライアンス

JA711A

JA712A
2004年7月1日より就航

*********************************************************************
B777-381 ポケモン ピース☆ジェット

JA754A
2011年7月18日、羽田〜新千歳で路線投入が開始された。
テレビシリーズでもおなじみのキャラクター達に加え、2011年7月16日から2作品同時公開された劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」および「ビクティニと白き英雄 レシラム」で活躍するポケモンたちがロングなB777のボディいっぱいに描かれている。
2016年4月15日を以って、この特別塗装は消滅した。

*********************************************************************
B777-381 「風」塗装

JA751A

JA752A
1998年の初夏に登場した。
全日空がB777-300型機の導入を記念して施された特別塗装機。
胴体全体に風をイメージする模様が描かれている。導入1号機と2号機に施されている。
創立45周年記念と世界最長の新鋭機就航を記念するスペシャルカラーである。
海外では「Wave Color」と呼ぱれているらしい。
B777-300型機のなが〜〜いフォルムにはとてもよく似合う塗装となっている。
2003年夏に全機ノーマル塗装へと戻り姿を消した。

*********************************************************************
B777-381/ER STAR WARS プロジェクト "BB-8 ANA JET"

JA789A
就航予定は2016年3月頃となっている。

*********************************************************************
B777-381/ER スターアライアンス

JA731A
2004年11月15日から路線にデビューした。初便は成田/上海でコネクションバイボーイング(CBB)のサービスが利用できる。

*********************************************************************
B777-381/ER スターアライアンス10周年記念のロゴ

JA731A
2007年夏に登場した。

*********************************************************************
B777-381/ER スターアライアンス15周年記念のロゴ

JA731A
2012年夏に登場した。

*********************************************************************
B787-881

JA801A

JA802A

*********************************************************************
B787-881 機首部分に787

JA804A

JA805A

JA806A

JA807A

JA808A

JA809A

JA810A

JA811A

JA812A

JA813A

JA814A

JA815A

JA816A

JA817A

JA818A

JA819A

JA821A

JA823A
この塗装が特別塗装なのか? 恒久的なものなのか知らないが、いつかはANAの通常塗装にも戻るものと推定して特別塗装のページに載せておく。

*********************************************************************
B787-9 STAR WARS プロジェクト "R2-D2 ANA JET"

JA873A
2015年10月18日に路線デビュー

*********************************************************************
B787-9 スターアライアンス

JA899A

*********************************************************************
DHC-8-Q400NextGen エコボン

JA856A

JA857A

JA858A
2010年11月19日に登場したエコボン。エコボンとは「ECO(エコ)」と「Bon Voyage(フランス語で良い旅を)」を組み合わせた言葉である。お披露目は伊丹発 松山行き(NH1793便)であった。
機体が鮮やかなグリーンに彩られている。
Q400はもともと高い環境性能を誇る機体で、同規模のジェット旅客機と比較して、3〜4割も燃料が少なく、近隣騒音は10デシベル低くなっている。
機体のラインをグリーンに変えたところで環境性能がさらに向上することはないが、環境問題について考えるきっかけになることを期待されている。


通常塗装へ  「ANA」へ  
特別塗装へ

ワンポイントマーキングへ  Inspiration of JAPAN

トップへ  日本へ


NH ANA All Nippon Airways