スポッターズ的ひこうき写真館                                               飛行機


Airbus 330



旅客型

貨物型
 スカイマークエアラインズ
 大韓航空
 アシアナ航空
 キャセイパシフィック航空
 香港ドラゴン航空
 香港航空  香港航空
 エバー航空
 チャイナエアライン
 復興航空
 中国国際航空
 中国東方航空
 中国南方航空
 上海航空
 四川航空
 ベトナム航空
 MIATモンゴル航空
 シンガポール航空
 フィリピン航空
 タイ国際航空(旧塗装)
 タイ国際航空(新塗装)
 タイエアアジアX
 タイ ライオンエア
 マレーシア航空  マレーシア航空
 エアアジアX
 ガルーダインドネシア航空
 インドネシア エアアジアX
 セブパシフィック航空
 エアインディア
 スリランカ航空
 カザフスタン 要人特別機
 ノースウエスト航空
 デルタ航空
 ハワイアン航空
 エアカナダ
 オーストリア航空
 ルフトハンザドイツ航空
 エールフランス航空
 フランス空軍
 フィンランド航空
 エーデルワイス航空
 アリタリア航空
 ユーロフライ
 ヴォラーレエアラインズ
 メリディアーナフライ
 イベリアスペイン航空
 トルコ航空
 アエロフロートロシア航空
 アイフライ
 カンタスオーストラリア航空
 ジェットスター
 オーストラリア空軍
 エアカレドニアインターナショナル
 カタール航空
 イラク 要人特別機
 エティハド航空
 エアレジャー

A330-200 「A330-300よりも収容力が小さくても航続距離の長いA330」とのエアライン側からの要望がA330-200を開発する契機となった。
初飛行は1997年8月
最大離陸重量はA330-300と同等で航続距離はA330-300の15%増となった。収容カはB767-300ERよリ大きい。
A330-300

A330はこの300型を基本に計画され、A340と並行で開発が進行した。
胴体はA340-300と同じものを使用しており、A340-300のツインエンジン版である。
コクピットも同じで移行期間は極めて短時間である。B777登場までは世界最大の双発機であった。



主要諸元

200型 300型 200F型
全長 58.8m 63.6m 58.8m
全幅 60.3m 60.3m 60.3m
全高 17.4m 16.85m 17.4m
胴体直径 5.64m 5.64m 5.64m
主翼面積 362m2 362m2 362m2
最大離陸重量 230.0t 230.0t 227t
巡航速度 Mach 0.86 Mach 0.86 Mach 0.86
最大運航高度 12,500m 12,500m 12,500m
航続距離 13,400km 10,800km 7,400km
標準座席数 253席 295席 -
貨物搭載量 - - 69t
ローンチ 1995年11月 1987年 6月 2007年 1月
初飛行 1997年 8月 1992年11月 2009年11月
価格 2011年 $20,080万 $22,250万 $20,360万
2012年1月 $20,860万 $23,110万 $21,150万
2014年1月 $22,170万 $24,560万 $22,480万
2015年1月 $22,900万 $25,370万 $23,220万
2017年1月 $23,380万 $25,900万 $23,700万
2018年1月 $23,850万 $26,420万 $24,170万


A330-200 A330-300
受注数 577 444
引渡し数 384 312
運航中数 381 311
             2010年5月31日現在


トップへ  戻る